新潟市高齢者向け住宅助成

kaigo_dekiru

身体機能の低下した65歳以上の高齢者の方が自宅で安心して生活できるように、浴室やトイレ、階段などを改造する場合、費用の一部を助成します。

補助金額

世帯区分補助率補助上限額
生活保護世帯100%30万円
所得税非課税世帯75%22.5万円
所得税課税世帯50%15万円

新潟市高齢者向け住宅助成の条件

以下の条件に当てはまる方と工事が対象です。

対象者

65歳以上で、介護保険の要介護または要支援の認定を受けた方がいる世帯で、対象者ご本人が現在お住まいの住宅。
※借家の場合は家主等の承諾が必要で、共用部分の工事は除きます。
ただし、世帯員全員の前年の収入合計が600万円未満の世帯。

対象となる工事例

手すりの取り付け、床段差の解消、玄関先から道路までの段差解消、すべり止めまたは移動の円滑化のための床材の変更、段差解消のための浴室改修・浴槽の取替えなど。
※助成決定前に着工した場合は、助成できません。

  • お風呂・・・手すり、シャワー、入浴台等の設置、浴槽,浴室内の改修(据え置き型浴槽から半埋め込み式浴槽、段差の調整など)
  • トイレ・・・手すりの設置、トイレ内の改修(和式から洋式便器など)
  • 玄関・・・手すり、スロープ等の設置など
  • 居室・・・和室を洋室に改修,手すりの設置,段差の調整など
  • 台所、廊下、洗面所・・・手すりの設置,段差の調整など
  • 階段・・・手すり、滑り止めの設置など
  • 玄関先・・・スロープ、手すり、段差解消機の設置など

介護リフォームを見る

新潟市高齢者向け住宅助成の注意事項

  • 助成決定後に工事着工となりますので、事前にご相談ください。
  • 助成対象経費に助成率をかけ、助成限度額を下回る場合は、低いほうの金額になります。
  • 1世帯につき1回のみの助成となります。
  • 子育て・高齢者支援 健幸すまいリフォーム助成事業との併用不可
  • 介護保険住宅改修費給付との併用ができます。(介護保険給付対象工事が20万円を超えた場合は,超えた額を助成の対象とします。また給付を使わず助成制度のみ利用も可能です。)

実際に補助金を適用したリフォーム事例

リフォーム補助金でキッチンリフォームキッチンリフォームリフォーム補助金活用例キッチンリフォーム
外壁リフォームに補助金活用外壁リフォーム断熱リフォームに補助金活用インナーサッシ取り付け
お風呂リフォームに補助金活用お風呂リフォームお風呂リフォーム補助金お風呂リフォーム

メール・電話で問い合わせる

補助金一覧のページへ

よくある質問

介護リフォームには介護保険が使えますか?

はい。
要介護認定を受けた方の保険証の住所で、かつ現在住んでいる建物を介護目的でリフォームする場合、最高18万円が介護保険から支給されます。
ゆい工房でも申請のお手伝いをいたしますので、担当者にご相談ください。

>介護リフォーム

新潟市で使えるリフォーム補助金はありますか?

新潟市健幸すまいリフォーム補助金などがあります。
予算を消化次第終了するなど、期間が決まっていない制度は終了している場合がありますのでご注意ください。

≫ 新潟市リフォーム補助金

リフォーム補助金情報をもっと見る