寒いお風呂のヒートショック対策

ヒートショック

新潟人は我慢強い ― そんな言葉を聞いたことはありませんか。

「お風呂?もちろん寒いけど、がまんがまん!」

「寒いところから熱いお風呂に入るのが気持ちいいんだ」

そんなふうに考えている人は要注意です。

お風呂でのヒートショックを防ごう

お風呂でのヒートショックが原因で、新潟市だけでも年間100人以上が命を落としていることをご存知ですか?

命に関わるヒートショックの怖さと、対策をご紹介します。

ヒートショックとは

 

お風呂でのヒートショック

ヒートショックとは、温度差によって血圧が急に上がったり下がったりすることで引き起こされる症状全般のことです。
例えば、暖かい部屋から寒い脱衣所に移動した場合、熱を逃さないために血管が縮んで血圧が上がりますが、湯船に浸かると血管が緩んで血圧が急降下します。

このような血圧の変動は、最悪の場合心筋梗塞や脳卒中を引き起こします。最悪、命に関わる可能性もあるのです。

平成30年新潟市内の入浴時の事故発生件数と死亡人数

2018年 新潟市内の入浴時の事故発生件数と死亡人数(月別)(引用元:新潟市HP

▲このグラフは、2018年の新潟市内での入浴中の事故の発生状況です。新潟市だけで年間100人以上が亡くなっています。

全国では年間17,000~19,000人以上が亡くなっており、交通事故の年間死者数3,000~3,500よりずっと多く、意外に身近で起こっていることがわかりますね。

お風呂のヒートショック対策

怖いことばかり言っておどかすようで申し訳ないのですが、命に関わることです。
特に高齢の方の場合は、決して他人事ではないことをぜひご理解ください。

では、命を守るためにどうしたら良いか?基本的なヒートショック対策をご紹介します。

入る前にお風呂と脱衣所を暖める

お風呂にヒーターを設置

入浴前に浴室を暖めておくことで、他の部屋との温度差を少なくできます。

暖める方法はいくつかありますが、暖房器具を置くときは火災につながらないよう注意が必要です。

  • 浴室に熱いシャワーをかける
  • ヒーターなど暖房器具を置く
  • 脱衣所にエアコンを設置する
  • 浴室暖房乾燥機を設置する

TOTO浴室換気暖房乾燥機

浴室換気暖房乾燥機「三乾王」(引用元:TOTO

浴室暖房乾燥機を設置すると洗濯物を干すこともでき、特にお子さんのいるお家では大変便利になります。

体調の観察

ヒートショック対策_飲酒後すぐの入浴は避ける

例えば飲酒後すぐにお風呂に入ると、体があたたまることでアルコールが急激に回ってしまいます。
ヒートショックだけでなく転倒の危険も増すので、注意が必要です。

  • 飲酒後すぐの入浴は避ける
  • 食後すぐの入浴は避ける
  • 体調が優れないときや服薬直後に入浴しない

入浴方法を工夫する

ヒートショック対策_かけ湯をする

熱いお湯に浸かると血圧が一気に上がり、その後急降下します。それが原因で失神、溺れてしまうこともあります。

急激な温度変化=血圧の急上昇・急降下を避けることが大切です。

  • 浴槽に入る前にかけ湯をする
  • 長湯しない(10分以下)
  • 41℃以下の温めのお湯にする
  • 出るときは一気に立ち上がらず、ゆっくり立ち上がる

お風呂以外でも温度差を防ごう

ヒートショック対策_ゾーン断熱

急激な温度変化が生じるところではお風呂以外でもヒートショックの危険があります。

住心地を良くするためにも、リフォームの際にはできるだけ家の中での温度差をなくし、家の断熱をしっかりと考えましょう。

リフォームの際にはついつい「広々したリビング」「おしゃれな内装」など見た目の部分にこだわってしまいがちですが、命と健康に関わる「断熱」をぜひ優先してください。

新潟では広い家が多いので、家全体の断熱を考えるとリフォーム費用が高額になってしまうケースが多いですが、住む人に合わせて「使っているエリアだけ」断熱リフォームすることも可能です。
また、ヒートショック対策はリフォーム補助金や助成の対象になります。

お風呂のヒートショックまとめ

お風呂のヒートショックについてご案内しましたが、寒いお風呂が命に関わる場合もあることがお伝えできましたでしょうか。

あなたの命と健康のために、寒いお風呂について我慢ではなくぜひ真剣に考えてくださいね。

ゆい工房では、こうした目に見えない部分もお客様に合わせてしっかりとプラン、ご提案します。

工事が完了したら終わりではなく、お客様が住み始めてから、ずっと快適に幸せに暮らせるようにすることが私達の目的だからです。

リフォームを検討する際にはどうぞお気軽にご相談ください。

>断熱リフォームのページ

リフォームを初めて検討される方へ

ゆい工房ってどんな会社?

よくある質問

なぜ断熱が必要なのですか?

大きく分けると4つ理由があります。
1、家族の健康ため。・・・屋内の温度差によって血圧が上がったり下がったりし、脳内出血や大動脈解離、心筋梗塞、脳梗塞を招く「ヒートショック」を防ぎます。2006年のデータでは、年間14,000人がヒートショックで亡くなっています。
2、地球環境のため。・・・正しく断熱されていると冷暖房が効きやすいので、省エネルギーになります。(家計にとっても省エネになりますね。)
3、家の長持ちのため。・・・正しく断熱されていると壁の内側の結露が発生しにくいので、家の内部構造のカビや腐食を防ぎます。結果、家が長持ちします。
4、快適に過ごせる。・・・部屋の暑さ・寒さは、暮らしに直結します。広い家なのに、寒さを防ぐために間仕切りして小さく使うのはもったいないと思います。

お風呂リフォームの工期はどれくらいですか?

お風呂リフォームの工期は3日~10日です。
ユニットバスの入れ替えだけでなく給湯システムの変更があるなど、工事の内容によって変わります。

>お風呂リフォーム