賢いお金の使い方、ローン金利0円キャンペーン

リフォームローン金利0円キャンペーン

「そろそろリフォームが必要、わかってはいるんだけど先立つものが…」

リフォームはお金が溜まってからじゃないとできない?そんな先入観はいますぐ捨てて、大切なお家を守りましょう。

リフォームローン金利0円キャンペーン

払える金額で無理なく返済

「今の家、古くなったし色々不便だから、まとまったお金が入ったらリフォームしようかなあ…」

リフォームというと、そんなお考えの方が多いようです。ただ、

・家族構成が変わった

・家族の介護が必要になった

・外壁や屋根が傷んでいる

こんな場合は、「いつか」なんてのんびりしていられないですよね。

お金が貯まるまでの何年間、不便な思いをし続けるのでしょうか。

また、外壁や屋根はどんどん傷んで、そのうち雨漏りがしてくる可能性も。

お金が貯まってから、と先延ばしにすると結果的にもったいない選択をすることになりかねません。

ローンなら、今すぐ、貯金を減らさず、無理のないお支払いでリフォームできます。

ローン金利はゆい工房が負担

「でもローンは金利がかかる、金利はもったいないから払いたくない。」

お客様がそう考えるのは当然です。

そこで、費用が気になって先延ばしにしている方のために、金利はゆい工房が負担させていただきます。

毎月無理なくお支払いできる金額で、お家のお悩みを今すぐ解決しませんか。

外壁が傷んできたけど費用をどうしよう?

今くらいの傷み方なら塗装できれいにできますよ

外壁塗装費用111万円(60回払い)月々18,500円

5年後。外壁塗装費用支払い完了

実際こんなにお得!

仮に一般的なリフォームローン(金利2.5%)を利用して、費用111万円の外壁塗装を行ったとすると…

  • 元金:111万円
  • 金利:2.5%
  • 支払回数:60回

この場合、利息分は7万円以上になります。

  • 総支払額:118.19万円
  • 利息分:7.19万円

今回のキャンペーンでは、この利息分はゆい工房が負担。7万円あれば家族旅行にいけますね!

金利を支払うことなく、貯金もキープすることができます。

お支払い回数は最大84回まで選べるので、無理なくお支払いが可能。

”利息”というローンのデメリットだけ取り除いた、いいとこ取りの使い方です。

▼支払回数と月々の支払額例

借入額111万円の場合
回数月々回数月々
24回4.62万円30回3.70万円
36回

3.08万円

42回2.64万円
48回2.31万円54回2.05万円
60回1.85円66回1.68万円

ご利用条件

金利ゼロ円リフォームローンご利用条件

  • 最低借入額:20万円~
  • 支払回数:6回~84回(6回刻み)
  • 対象期間:2020年6月1日~9月30日
  • 提携:JACCS

※所定の審査があります。

リフォームの先延ばしはやめてください

家は毎日風雨にさらされ続けていますから、先延ばしにすればするほど確実にリフォーム費用が上がります。

今は外壁塗装の費用がないから、貯めてからにしよう

外壁の劣化は日々進む

5年後、外壁張替えが必要に

→いつまでたっても必要なお金が貯まらない

→お金が貯まらず修繕できないから家がどんどん傷む

→「負のスパイラル」

悪いサイクルにはまらないようにローンを賢く利用しましょう!

リフォームは計画的に

すべての方に対して「今すぐにお金を借りてでもリフォームしてください!」と言っているわけではありません。

お金のことを考えたくなくて、ついつい先延ばしにしているようなら、それは良い結果にならないからやめていただきたいのです。

外壁に限らず、家はいつか必ず不具合が出るという前提の元、お家のメンテナンス・リフォーム計画を考えておくことが大切です。

こんなリフォームにも

外壁に限らず、こんなリフォームにもご活用いただけます。

  • 給湯器の交換
    設置から10年以上…そろそろ交換時期
  • 二世帯住宅 物干し場
    つけたいけどちょっと予算オーバー
  • 新潟市江南区H様邸リフォーム事例_LDK
    急遽バリアフリーにする必要がある

なぜゆい工房が金利負担するの?

ゆい工房は小さな会社ですが、地域に根ざして常に地域の皆様とともにありたいと願っています。
ですから、「リフォームして終わり」ではなく、そのリフォームがお客様の笑顔につながるものでなくてはならないと考えます。

本当はすぐにリフォームをすべきなのに、金銭的なことが気になって放置している…、その間一日一日とお家は傷んでいきます。

ですが「今やっておいたほうが良いですよ」というだけでは、なかなかお客様に伝わりません。
だから、ほんの微力ながら金利の負担をさせていただくことにしました。

情報提供だけでなく、金銭面でもお客様をサポートします!

この機会にご利用いただいて、お役に立てれば幸いです。

ご希望の方はお気軽にお問い合わせくださいませ。

相談会のご予約

ゆい工房ってどんな会社?

よくある質問

ローンの金利は低いほうが当然いいですよね?

はい、ただし気を付けていただきたいことがあります。
融資手数料と、団体信用生命保険の内容を必ずチェックしてください。
金利が低い商品は、融資手数料が他より割高に設定されていたり、ローンに付随する団体信用生命保険の補償内容が十分でなかったりする場合がありますので、金利以外の項目も比較検討しましょう。

ローンの手続きも手伝ってくれますか?

信販ローンの取り扱いをしておりますのでご相談ください。また、銀行のローンプランも個別にご提案させていただきます。