リフォーム資金・お支払いについて

ローンの金利は低いほうが当然いいですよね?

はい、ただし気を付けていただきたいことがあります。
融資手数料と、団体信用生命保険の内容を必ずチェックしてください。
金利が低い商品は、融資手数料が他より割高に設定されていたり、ローンに付随する団体信用生命保険の補償内容が十分でなかったりする場合がありますので、金利以外の項目も比較検討しましょう。

支払いはいつすればいいですか?

基本的には施工前と施工後に分けてお支払いいただいております。
ローンのご利用やお支払い金額、お客様のご希望によって個別にご対応いたしますので、詳しくは担当者にご相談ください。

ローンの手続きも手伝ってくれますか?

信販ローンの取り扱いをしておりますのでご相談ください。また、銀行のローンプランも個別にご提案させていただきます。

新潟市で使えるリフォーム補助金はありますか?

新潟市健幸すまいリフォーム補助金などがあります。
予算を消化次第終了するなど、期間が決まっていない制度は終了している場合がありますのでご注意ください。

≫ 新潟市リフォーム補助金

リフォーム補助金情報をもっと見る

屋根を直さなくてはなりませんが、リフォーム工事代金を持ち合わせていません

基本は現金でお支払いいただいておりますが、各種ローンや提携銀行もございますので、ご紹介します。また、お客様のローン残高が高金利で借りている場合、借換などをしていただき、リフォーム工事そのものが負担なくできる場合がございます。まずはお気軽にご相談くださいませ。

例:住宅ローンがあり、子どもにもお金がかかるため、リフォームまで資金がまわらないとお困りのお客様より「15年経って、子どもにお金がかかる時期と重なりました。そこでゆい工房さんに相談したところ、借換の金利が下がったため、返済額がさほど変わらずにリフォームできました。」などのお喜びの声を多数いただいております。