新潟市北区S様邸 二世帯リフォーム事例

リフォームデータ

リフォーム箇所キッチン、お風呂、トイレ、リビング、外壁、フルリフォーム、二世帯
リフォーム内容

完全分離型二世帯住宅(キッチン・風呂・トイレを各世帯に新設)エコフィール給湯器の新設、エアコン×3、壁・床・天井の断熱化、間取りの変更、窓、玄関、玄関クロークの新設、和室から洋室リフォーム、バリアフリー化、シューズクロークの造作、外壁(木下見)全面塗装…等

リフォーム面積143㎡
空間仕様-
工期約4ヶ月
リフォーム費用2,900万円
築年数築28年
家族構成7人(ご両親、若夫婦、お子様3人)
リフォーム担当佐藤 勝
備考 
使用メーカー

キッチン:ミッテ mitte(TOTO)
浴室:サザナ(TOTO)
サッシ:エピソード(YKK AP)
トイレ:ピュアレストEX(TOTO)
エアコン:霧ヶ峰(三菱)
…等

二世帯リフォーム間取り

間取り(1階)

 nisetai_s_madori_before 仏間と続きの大きな和室は、ほとんど使われておらず、息子さん世帯は倉庫の二階を改装して暮らしていました。
nisetai_s_madori_after 親世帯・子世帯それぞれに玄関、キッチン、風呂、トイレを新設。行き来しなくてもそれぞれが生活できるようになりました。

間取り(2階)

 nisetai_s_2fmadori_before
 nisetai_s_2fmadori_after

2階は子世帯の寝室と子供部屋に。お互い気がねなく暮らせる完全分離の二世帯住宅にリフォーム。

北区S様邸5明るく開放的なリビングと対面キッチン。
北区S様邸3トイレの壁紙には遊び心をプラス。
北区S様邸6あえて収納に扉をつけずに光を入れ、広さと利便性が生きる玄関。

S様のご感想

「暗い家が本当に嫌だったので家の明るさにはこだわりました。リビングに窓を多く作り、明るくなって本当によかったです。それにとても暖かくなりました。
以前から給湯器の修理などでゆい工房が来てくれていたのですが、何かあったときにすぐ来てくれるというのは、将来的にもやっぱりいいですね。」

リフォーム担当より

 寒さの厳しい新潟の冬を快適に暮らしていただくために、手を入れたところは壁・天井・床すべて断熱仕様にし、暖房能力の高いエアコンを入れました。さらに床は無垢材で、肌触りも暖かです。また、2階がお子様の部屋ということで遮音仕様の床にしています。
ご両親世帯は、農業を頑張っていらっしゃるお二人のために、勝手口の位置や玄関から仏間への導線など従来の生活スタイルで暮らしやすいよう工夫しました。
元々、池があって雰囲気のいいお宅でしたので、お父様の大切にしている和風の重厚感もしっかり残しつつ、今回のリフォームでどちらの世帯も快適に過ごしていただけるのではないでしょうか。