新潟市北区G様邸外壁リフォーム

外壁リフォーム

外壁リフォームデータ

リフォーム箇所外壁、手すり
リフォーム内容

外壁塗装2色(一部張り替え)
雨樋交換
コーキング打ち増し
破風板金処理

使用商品

外壁材:ケイミュー 窯業系サイディング

塗装:アステック 超低汚染リファイン
チャコール/ホワイトリリィ

リフォーム費用約280万円
工期約42日
築年数約20年
家族構成

ご夫婦+ワンちゃん+猫ちゃん

リフォーム担当佐藤

新潟市北区G様邸外壁リフォーム事例

凍害で傷んだ外壁を塗装

築20年以上経って傷んだ外壁をなんとかしたい、とご来店されたG様ご夫婦。

大きなお宅でしたが、予算はおさえつつ損傷の激しい部分はしっかり壁内までメンテナンスさせて頂きました。

外壁リフォーム前

遠目からもわかるくらい全体的に傷んでいますが、凍害を受けたところと軒からの雨水が当たる部分が特に激しく傷んでいました。

新潟市北区G様邸外壁リフォーム前_全体的に傷んでいる

凍害で塗装だけでなく外壁材の表面が浮いてすっかり剥がれてしまっていました。

新潟市北区G様邸外壁リフォーム前_凍害で傷んだ外壁

雨樋から水が溢れたためか?水が落ちた跡に沿って外壁が傷んでいます。

このように外壁に悪影響を及ぼすので、雨樋のメンテナンスは大切です。

新潟市北区G様邸外壁リフォーム前_雨樋からの水跡

外壁診断し、G様とご相談。傷みが激しく壁内の状況確認が必要な部分のみ張替え、その後全体的に塗装という方針に決まりました。

足場をかけて、高圧洗浄や既存外壁の撤去を行います。

新潟市北区G様邸外壁リフォーム中_外壁撤去

外壁材を剥がしたところ、内部の木材が腐ってしまっていたのでしっかり補修・補強します。

新築時のままの角型の雨樋は、これからのメンテナンス性を考え入手しやすい一般的な丸型に交換したいとのご希望です。

新潟市北区G様邸外壁リフォーム前_壁内部

張替えが終わりました。既存外壁と凸凹のパターンが似た外壁材を選んでいます。色の違いはこれから塗装するので問題ありません。

新潟市北区G様邸外壁リフォーム中_外壁張り替え

本来はエアコンダクトの撤去が必要でしたが、暑い時期だったのでエアコンは使いたい…ということでなんとか工夫、外壁材を差し込んで施工できました。

新潟市北区G様邸外壁リフォーム中_エアコンダクト

物干場の屋根の波板もかなり錆びていたので、新品に交換します。

新潟市北区G様邸外壁リフォーム中_錆びた波板

さすがに下地も傷んでいるのでこれも補修…

新潟市北区G様邸外壁リフォーム中_屋根下地

新潟市北区G様邸外壁リフォーム中_屋根補修

新潟市北区G様邸外壁リフォーム中_屋根下地防水シート

新潟市北区G様邸外壁リフォーム中_新しい波板

張り替えた部分に、新規にコーキング処理を行います。既存外壁を残す部分も、しっかりと下地調整とコーキングの打ち直しをします。

コーキングは外壁の目地の隙間を埋めて雨漏りを防ぐ働きをするので、とても大切な工程です。

新潟市北区G様邸外壁リフォーム中_コーキング打ち増し

余計な場所に塗料がつかないよう丁寧に養生をし、塗装していきます。G様邸の全体は黒、玄関周りとテラスは白です。

新潟市北区G様邸外壁リフォーム中_外壁塗装開始

すっかり塗装の剥がれている破風板は、長もちするよう、新たに塗装でなく板金処理をします。

新潟市北区G様邸外壁リフォーム中_破風板

外壁リフォーム後

G様が選ばれたツヤありの塗料で、全体的に新品のようにピカピカになりました。

新潟市北区G様邸外壁リフォーム後

破風板は塗装より耐久性のある板金で覆いました。雨樋も新品になってしばらく安心ですが、ゴミが詰まったりするので定期的な掃除は欠かせません。

新潟市北区G様邸外壁リフォーム後_破風板と雨樋

張り替えた部分と張り替えてない部分の違いは、全くわからなくなりました。

新潟市北区G様邸外壁リフォーム事例

 大きなお家です。壁面約230㎡のうち、張替えたのは35㎡でした。

新潟市北区G様邸外壁リフォーム後_物干し場

G様より

「9月とはいえ残暑で暑い中ご苦労さまでした。職人さんたちが意外と気さくで、何でも話しやすかったので良かったです。
3社に見積もりをお願いし、それぞれ上張りや張替えの提案がありましたが、最終的に今までも修理などでよく来てくれているゆい工房に決めました。
今後のメンテナンスのこともあるので、近くの信頼できる所が良いと思ったからです。
塗料は高グレードですが何度もメンテナンスするよりは…と思い長もちするものを選びました。
ご近所から『新築みたいになったね』と言われています。」

リフォーム担当より

「以前から修理のご用命をくださっていたG様邸。
工期のご指定がなく、こちらのタイミングに任せていただけたり、資材を隣接する敷地に置かせていただけたりと大変やりやすくありがたかったです。
G様お気遣いありがとうございました。
当初はエアコンとダクトの脱着費用も入れて見積もっていましたが、工夫して脱着が必要なくなったぶんは別のエアコンの移設作業に振替えました。
2階への移設は、足場があると楽ですから、ちょうどよかったですね。これからもよろしくお願いします!」

G様邸フルリフォームビフォーアフター画像

お客さまのプライバシーのため、画像を一部加工しております。

よくある質問

外壁診断は無料ですか?

はい、無料です。
Webやお電話でお申し込みいただくと、外壁診断士の資格を持ったスタッフがおうかがいします。
日程の調整に少々お時間を頂く場合がありますが、ご都合が合えば3~7日でご訪問します。

どうして外壁の塗装が必要なのか教えてください

外壁は経年劣化してしまいます。経年劣化は、夏の直射や冬の風雪による塗装膜の膨張と収縮の繰り返しにより起こります。大切な我が家を長く丈夫に守るためにも、定期的な外壁の塗装は大切です。外壁のお手入れ時期は10年が目安とされています。

外壁の劣化を最小限に抑えるには、早めの点検・メンテナンスが必要です。また、大きなダメージを受けてしまう前に適切なタイミングでお手入れをすることで、トータルで工事費の負担が軽くなります。

詳しくは、外壁塗装セミナーをご覧下さい。