家の寒さ・結露に困っている方に朗報!国の断熱リフォーム補助金受付開始!

そのリフォームちょっと待った!

国のリフォーム補助金、住宅省エネリノベーション促進事業費補助金の受付が開始されました。
住環境の改善とCO2削減に取り組む国の事業の一環で、省エネリフォームに補助金を交付するというものです。

もしかしたら、国の省エネリフォーム補助金がもらえるかもしれません。

これがかなり大きな補助金で、省エネ建材や高性能設備に要した費用の3分の1、最大150万円という金額です省エネリフォームをお考えの方にとっては耳寄りな情報です。住宅の一次消費エネルギーを15%以上削減できなければならないなど、様々な条件がありますので、詳しくはゆい工房までお問い合わせください。リフォームする前に私たちがお調べいたします。

住宅省エネリノベーション促進事業費補助金

要件高性能な窓、サッシ、断熱材などを用いた断熱改修が必須
戸建住宅の場合、同時に行うエコキュートなどの高効率給湯器の導入も補助対象
補助金額

高性能建材(ガラス・窓・断熱材)

【補助率】補助対象費用の3分の1以内
【補助金の上限額】150万円/1戸

高効率給湯機

【補助率】補助対象費用の3分の1以内
【補助金の上限額】15万円

※補助対象の費用は、材料費(対象製品の購入費用)・工事費(対象製品の設置取付と一体不可分の工事費用)

申請期間2016年3月31日(木)~ 6月9日(木)
補足事項交付決定通知日以降に契約・工事着工すること

どんな工事が対象なの?(戸建の場合)

住宅の窓・サッシ・断熱材等の外皮改修(必須)

  • 高性能なガラスの交換
  • 高性能な窓の取り替え
  • 天井・壁・床等の断熱改修
+

高性能設備を導入(追加工事)

  • エコキュート
  • 高効率ガス給湯器
  • 高効率石油給湯器

リフォーム 新潟ゆい工房は補助金申請に必要な書類、写真を完全サポートします。家の寒さに困っていて、断熱リフォームを検討したいかたは、安心して相談してください。

補助金についてのご相談はこちら