我が家の外壁の傷みが気になる・・・築13年で塗装できないの?

新潟県新潟市北区の我が家。築13年が経ち、そろそろ塗装しないといけないのかなと思っていました。窓の上のあたりが少し色が変わってきたなぁと思っていたら、ここ1、2年で急速に外壁がはがれてきました。あわててリフォーム事業部に見てもらうと・・・

外壁リフォーム 新潟

凍害です。ここを塗装しても、すぐにはがれてしまいます。」

凍害とは、冬場、外壁材に浸み込んだ水分が凍り、膨張して表面部分が浮き上がる症状を言います。小さな凍害程度であれば補修はできますが、ひどくなると外壁を張替えなければならなくなり、工事金額も高額になってしまいますので、早めのお手入れが必要になってきます。雨水からお家を守る為にも、塗装メンテナンスが大切です。

こうなった我が家はどうすればいいの?

凍害になってしまった外壁工事には、色々な方法があります。

  1. 外壁剥がし張り:200万円位
  2. 外壁上張り:150万円位
  3. 部分補修+全塗装:100万円位
  4. 部分補修(板金):5万円位

今回の対策は、④の板金での部分補修にしました。また近いうちに家全体の塗装をする予定です。

外壁の板金補修の様子を動画でご覧ください!